読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創作と生活

主に映画の感想を書いてます。

2013年4月22日

漫画は原稿下書きやってる途中。色んな人から絵が上手くなったって言われて嬉しいです。自分でも実感してます。

漫画の授業が少し増えたんで嬉しいですね。今年の文化祭(9月)も漫画を描くんですけど、今年は高校生活最後だから、気合い入れて凄い漫画を描きたいな。

 

んーで最近、ゲームにハマってます。特にFFシリーズ。FFやる前はドラクエしかしたことなかったんですけどね。FFシリーズは4、7、8、10をクリアしました。ドラクエは3、5、6、7、8、9ですね。FFは7が一番、面白かったですね。伏線がやばかった。ドラクエは5が一番、面白かった。

他のゲームだと、「ゼルダの伝説 時のオカリナ」もクリアしました。ちなみに初ゼルダ。最初、主人公の名前がゼルダだと思ったんで、ゼルダって名付けたんですけど姫の名前もゼルダで笑った。主人公の名前はリンクなんですね。

次は、ムジュラの仮面をやりたいなあ。

 

映画の感想。

f:id:amenokaede:20130422234236p:plain

田園に死す』・・・寺山修二監督。まあまあ面白かった。オープニングの格好良さがやばい。

 

f:id:amenokaede:20130422234509p:plain

『blue』・・・小西真奈美さんがいきなり煙草を吸い出したのには笑ってしまったが、ここから凄く面白くなりそう、と期待が膨らんだ。だが、そこから勢いが失ってしまった。しかし「blue」というタイトル通り綺麗なストーリーだと思う。

 

f:id:amenokaede:20130422235327p:plain

恋する惑星』・・・前半の金城編がビックリするぐらいつまらない。だが後半になると面白くなってくる。そのせいで観終わった後、前半の印象がまったく無く、後半にしか印象が残らない。金城編、必要だったのか? ヒロインもでかいグラサンかけてて可愛くないし。後半のヒロインは凄く可愛いのに。

 

f:id:amenokaede:20130422235909p:plain

『HAZARD』・・・園子温監督。平和ボケした日本に飽きた主人公が危険の多いニューヨークに行くっていう青春ストーリー。弱々しかった主人公が中盤になるとその危険な生活と仲間の影響で強くなってるのが良い。

 

f:id:amenokaede:20130423002340p:plain

『新宿泥棒日記』・・・大島渚監督。映画で出来る自由を楽しんでいるといった感じ。セックスについておっさんたちがずっと議論してたりするんだけどなぜか惹きつけられる。良い意味で個性が強すぎる作品。